会社概要

歴      史

広葉樹製材・加工に徹して60年

60年前の1961年、藤島木材工業㈱は広葉樹の製材工場として出発しました。

創業者の藤島直一・直治兄弟が、秋田県北秋田郡鷹巣町(現:北秋田市)で地元の広葉樹を販売する仕事をしていましたが、工場を建て自前で製材する事業をはじめました。

藤島直一は、炭焼きの事業をしており、地元に広範にある広葉樹林の活用を考えていました。当時の鷹巣町は秋田スギ製材の拠点で、スギの製材工場が林立していました。スギ林以上に広葉樹林がありましたが、あまり活用されていませんでした。鷹巣町で初めての広葉樹製材工場となりました。

広葉樹の活用が進まなかった理由は、スギは製材して天然乾燥で販売できましたが、広葉樹は天然乾燥した上に人工乾燥しなければならず、人工乾燥の設備と運転に費用がかかったためです。

当時は、電気コタツが爆発的に普及した時代で、電気コタツの脚に使う朴(ホオ)の木材を大量に東芝の工場に出荷しました。

また、岐阜県飛騨地区の洋家具工場にブナ材を出荷しました。

静岡県浜松の河合楽器様のピアノ工場へのブナ材の出荷も始まりました。

1965年に子会社の藤島林産㈱を設立し、フローリング製造を開始しました。このとき製造したフローリングの幅ハギ加工での接着が大変難しく、河合楽器様から接着技術の指導をいただいて、生産を軌道にのせることができました。

1972年に人工乾燥設備(ボイラー・乾燥室)を全面更新し、河合楽器様から楽器の乾燥技術の指導をしていただきました。

楽器のハイレベル乾燥技術の習得が、藤島木材・藤島林産のその後の加工技術高度化の礎となりました。

1984年、ライオン油脂が開発したフローリング裏面用クッションシートを接着した直張り用フローリングの生産を開始しました。同時に塗装ラインを設備し塗装完成品を直接コンクリート面に接着施工し、そのまま施工完成という製品が出荷できるようになりました。

現在では一般的な直張りフローリングですが、当時は弊社が業界で一番最初に市場に出しました。施工後、現場サンダー掛けをやらないで施工完成のため、製品の安定性と精度が要求されます。製品の安定と精度確保に弊社の楽器材の乾燥技術が大いに役立ちました。

1985年、造作用集成材の製造ラインを整備し、キッチンカウンター、テーブル天板、階段材などの生産を開始しました。

1996年、複合フローリング工場を新設。UV塗装ラインも工場内に併設しました。

1997年、東京営業所を開設し、関東地区、中部・関西への営業体制を強化しました。営業所開設と同時に、品川インターシティという巨大オフィスビルのフローリング(ナラ柾目・複合フローリング)を受注しました。その後、秋田本社と東京営業所を拠点にお客様へのサービス強化に努めております。

2012年にスタートした国の「ものづくり補助金」に応募し、採択されました。この補助により、UV塗装ラインを大規模更新。店舗用フローリングの生産拡大が始まりました。2015年の「ものづくり補助金」にも応募、採択され複合フローリング工場の加工ラインに新設備を導入し、店舗用フローリングの生産スピード化、多品種化を実現しました。

2018年、SGEC-CoC認証取得、2019年にはFSC-CoC認証取得しました。(FSC-C148010)

・楽器材の乾燥で培った技術を活かし、安定した精度の高い製品をつくる

・製材→加工→塗装の一貫製造ラインを有する工場として、お客様の様々な要望にお応えしていく

・近年強まっている、国産材・地域材を活用した製品の要望にも、可能な限りお応えしていく

弊社は上記をモットーとして、皆様のお役に立てるよう今後も努力を続けて参ります。

藤島木材工業株式会社について

会社概要

JAS認定 JAS認定番号 JPIC-LT77(造作用集成材)
会社名 藤島木材工業株式会社
本社工場 秋田県北秋田市綴子字田中下モ31
TEL0186-62-0390,0391
FAX0186-62-0392
田代工場 秋田県大館市岩瀬字赤川中野5-2
TEL0186-54-2208
FAX0186-54-2208
創立 昭和36年11月1日
資本金

2,000万円

取引銀行 秋田銀行鷹巣支店
代表者 代表取締役 藤島 眞砂子
営業品目 広葉樹専門(家具、楽器、他)
乾燥板材、乾燥木取、横ハギ材、集成材、チップ

沿革

昭和36年 藤島木材工業株式会社設立 本社製材工場建設
昭和48年 田代工場建設 チップの本格的生産に入る
昭和53年 木取工場建設

藤島林産株式会社について

会社概要

JAS認定 JPIC-FL21 (フローリング)
会社名 藤島林産株式会社
所在地 秋田県北秋田市綴子字田中下モ31
TEL0186-62-0390,0391
FAX0186-62-0392
創立 昭和40年4月7日
資本金 1,000万円
取引銀行 秋田銀行鷹巣支店
代表者 代表取締役 藤島 眞砂子
営業品目 フローリングブロック
フローリングボード
複合1種フローリング
複合2種フローリング

沿革

昭和40年 藤島林産株式会社設立
昭和61年 ニューボード生産開始
平成 8年 複合フローリング生産開始
平成 9年 東京事務所開設

お知らせ・イベント情報

2022.06.07

第5回 6/25(土)開催!!

Sunny SATURDAY`s
サニーサタデイズ

2022.06.07

第5回 6/25(土)開催!!

Sunny SATURDAY`s
サニーサタデイズ

2022.02.28

3月13日(日)~3月20日(日) 場所:秋田市文化創造館1F

ORAeアキタファニチャー展示販売会 2022春

2021.12.23

設計:コマド意匠設計室 施工:庄司創建 家具:HOLTO 広葉樹材:藤島木材工業㈱

阿仁スキー場 コーヒースタンド&売店 竣工写真

2021.11.26

12月11日(土) ORAe出展 ・ 秋田県ブース           場所:J R川崎駅 中央西口連絡通路

川崎駅前 優しい木のひろば

ページトップへ